FC2ブログ

股関節のゆるみの修復

実は半年ほど前にドールをお迎えしてから数回ほどしか動かしてないのに1ヶ月ほどで股関節の緩みが出始めました。
さすがにショックですよね。
そもそも中華ドールはオーバトルク掛け過ぎなんではと思うくらいで、持ち上げるよりも関節動かすほうが、一苦労です。

前後に動かすためのボルトは緩んでなかったのですが、左右が緩々になってしまい、ガバッと股が開き困ったものです。
撮影に支障が出てくるので、今年になって自分で締めなおすことに決めました。
さすがに溶接が外れたなどの骨折はなかなか自分では修復無理ですが・・・

作業工程撮り忘れてます。これだけです。すみませんm(_ _)m
下がお尻部分です。
PC290163s.jpg

修復後も撮り忘れてますが、映ってるのがあったので・・・真ん中あたりの色が変わった部分がそうです。
キズが目立ちますが、実際には汚れなんです。
PC290165s.jpg

家に一通りのサイズの六角レンチがあったので助かりました。
すべてのドールが同じボルトサイズかは分かりませんし、関節がすべて同じサイズなのかは不明です。
六角レンチに汚れやサビがあったので、汚れが移ってしまいドールの傷跡は少々目立ってしまいました。

あまり傷跡残したくなかったので、傷口は1cmほど切開しただけです。
私のドールの、使った六角レンチサイズ書いておきます。

六角レンチサイズ: 8mm
ドールに使われていたキャップボルトのサイズ: M10


関節部分(キャップボルトも含む)はガーゼのようなもので覆われていたので、切り開く必要がありました。
ドールのスキンは、よく切れる刃でも入っていきにくいです。
先の尖がったハサミで切り込んでいきました。
スキンはよく伸びるので1cmも切り込み入れれば十分でした。
仕上げは専用の接着剤を使用。シリコンと違いTPEは溶剤(接着剤)または熱で溶かさなければ結合しないです。
もちろんすぐには動かせないので、念のため1日そのままにしておきました。
何とかうまく出来たのでよかったです。自分でしようと考える人は自己責任で!

参考にした動画がありますので、載せておきます。
https://www.youtube.com/user/Maymunamartine/videos



11/17追記

このときの写真あまり撮ってなかったので不明な部分多いと思うので少し付け加えます。

注意:
あくまで私がお迎えしたときのWMDoll 145cmDollですのでロットによっては使われてるボルト類は変更されている可能性があります。

使われていたボルト類(写真のものはドールのものを外したものではなくイメージです)
キャップボルトって名称のものです。ステンです。
赤文字でも書いてますが、新しいロット?のドールはキャップボルトではなく六角ボルトが使われてる可能性あります。
キャップボルトは実際に使われていたものと同じやつの写真を拝借してます。長さは修復時に測ってなかったので不明です。
2305878.jpg


ナットです。実際に使われていたナットではないですが…
これと同じようなものと思っていただいていいかと思います。
IMG_5531.jpg


私の使った工具です。
青文字で記事にも書いてますが、六角レンチってやつです。
家にいろんなサイズのものがあったので助かりました。
ただし柄が短い(^_^;)
IMG_5532.jpg

ナットのほうはスパナもしくはメガネレンチを使うこともなく六角レンチ1本で締め付けることが出来ました。
ただし空回りするかもしれないのでスパナもしくはメガネレンチは用意しておいたほうがいいかも。

私のドールの場合、キャップボルトのサイズがM10でしたので、ナットもM10でいいはず。
M10のナットに対するスパナは下記の通り。

参考まで
M8: 13mm
M10: 17mm
M12: 19mm

17と刻印されてます。
2568016.jpg


締め付けるとき柄が短いため力を入れることが出来ません。
パイプに入れて締め付けました。
足を動かして、かたさを確認しながら締め付けましょう。
このようにパイプに入れます。太いパイプしか持ってなかったのよ(^_^;)
IMG_5533.jpg


実のところまた緩んできたので、2度目切開してるのです。
次緩んでこないように対策としてねじロックを使用しました。
ねじロックを流せるくらいナット側を緩める必要ありです。
これまた、このときの写真撮ってません(^_^;)

ねじロックはこちらを使いました。
私は近くのホームセンターで買いました。そのほうが安かったような…
https://www.amazon.co.jp/LOCTITE-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%81%AD%E3%81%98%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E4%B8%AD%E5%BC%B7%E5%BA%A6%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97-LNR-243/dp/B00AM5IBJ0/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1510880599&sr=8-1&keywords=%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF&dpID=519%252BbTCPR8L&preST=_SY445_QL70_&dpSrc=srch&th=1



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

股関節修理

股関節修理の参考にさせていただきました
なかなか難しい修理だと思いますが、股関節の骨格の位置等はどうやって調べたのでしょうか?
私も近々修理をしようと思っているのですがなかなか資料がないものでして…

Re: 股関節修理

akiraさん、コメントありがとうございます。

> 股関節修理の参考にさせていただきました
> なかなか難しい修理だと思いますが、股関節の骨格の位置等はどうやって調べたのでしょうか?
> 私も近々修理をしようと思っているのですがなかなか資料がないものでして…

参考になりましたでしょうか。見ていただいてありがとうございます。
骨格の位置は記事内のYoutubeのリンク先の動画を参考にしたのですが、残念ながらアカウント停止されてるようですね。
さっきTDFで見つけたのですが骨格はこんな感じになってます。
https://www.dollforum.com/forum/viewtopic.php?f=262&t=92987

うちのWMDollは旧骨格なので違いますが股関節はどれも似たようなものだと思います。
記事にキャップボルトとありますが、六角ボルトの可能性もあるようです。
ツイッターのフォロワーさんの報告ではDH168のドールはナットが溶接されていてリューターで削る苦労をされたようです。
要は切開するまでわからないってことです。

骨格の構造がわかれば親指で強く押してボルトの位置を確認するだけです。
位置がわかれば先が尖ったハサミで切り込んで行きます。
カッターでは上手く切れないのでハサミを使ってくださいね。
上手くいくこと願ってます。

Youtube以外で動画一度探してみます。見つからなければごめんなさい。

いろいろ教えていただきありがとうございます

沢山の資料ありがとう御座いました
大変勉強になりました
グルーが手に入り次第修理をしたいと思います
ブログ更新頑張ってください応援しています(^^)

Re: いろいろ教えていただきありがとうございます

akiraさん、こんばんは。

修理はなかなかリスクも伴いますが、自分でする以外ないですからね。
頑張ってくださいね。

> ブログ更新頑張ってください応援しています(^^)
ありがとうございます。
よければまたお越しください(*^.^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Deco8

Author:Deco8
等身大ドール(ラブドール)に魅了され、その世界に足を踏み入れてしまったドールが嫁な結構いい歳いった人です。

同居人モデルのドールの詳細
萌瑠(める):WM Dolls Head No.#33  Height:145cm B:80 W:52 H:82
スアン      :Doll4ever Head:Xuan Height:145cm B:76 W:49 H:78
美央(みお):OR Doll Head WM #31 Height:156cm B:94 W:59 H:86

プロフ画像のようなイラストも描いてます。







Youtubeはこちら





※画像の無断転載及び二次加工や配布、商用利用はご遠慮下さい。
※事前にメールフォームにてお問い合わせください。

Tourbillon Clock

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: